CO2モニターを設置

ネットワークからも参照可能な、CO2濃度計を導入しました。

これにより、ひとめで「密であるか、ないか」の判別が出来ます。

従来の座席の間引き、座席間のシート設置、卓上パーテーション、ウイルス不活性化装置等に加え、客観的に数字をご覧いただける安心感をご提供しています。

運用の目安は、1000ppmを超えると強制的に換気を行います。従来の換気に加え、数字をみて判断が出来るようになりましたので、安心してご来店くださいませ。

なお、現在はアルコール類の提供ができず、時間短縮営業になっている代わりに、昼の中休み(14:30~17:30)を返上して、ヴィーガン・アフタヌーンティーをはじめ、お茶やデザートをゆっくり召し上がっていただけます。

皆さまのお越しをお待ちしております。

飲食店は「みだりに」行くところではないと店主は思いますが、抑止は20時までだそうです。

また、です。

福島の原発事故のときもそうでした。メディアに登場し、政策決定に助言を与える「専門家」という人たちは、常に片方の見解を述べるだけの人たちです。フラットに見渡せば、ほんとうの感染症学の専門家であっても、別の見解を持っている人たちはいますが、残念なことに、またいつも通り、これらは黙殺されます。

ちなみに、私たち飲食店に向かって、「みだりに」という副詞が用いられています。感染拡大と飲食店を直結させるだけでが政策決定の結果だとすれば、なんだかむなしさに襲われます。弊店は大騒ぎができるような店でもなく、なにより、健康意識の高いお客様がお越しになる場所ですから、みだりにと言われても、返す言葉がありません。

みだりに

別表記:妄りに、濫りに

軽率に、無思慮に、無思慮に、自分勝手に、でたらめに、むやみやたらに、という意味の表現やむを得ない理由があるならまだしもさしたる理由もないのに、法秩序社会秩序を乱すような事を行う、というような行為を形容する表現として用いられることが多い。

引用:weblio辞典

少なくとも、私たちの店はさしたる理由もなく、ただ生きるための餌を提供する場所ではありません。法秩序や社会秩序を乱している訳でもありません。

しかし、申し訳ありませんが、罰則が規定されている以上、どうしようもなく、4月12日から以下のような営業になりますことをお許し下さい。

なお、この時間短縮要請に伴い、売上確保のため、月・木・金曜日の昼の中休みを休止し、アフタヌーンティータイムにさせていただきますので、是非ともご利用をお願いいたします。

時間短縮実施期間:2021年4月12日~5月5日

●月・木・金・土・日・祝日 昼の中休みを休止し、通し営業に変更
店内11:30〜20:00(L.O. 19:30) ※酒類の提供は 19:00まで
持ち帰り・デリバリーL.O. 19:30

※夜の営業は行政からの要請につき、時間短縮中(本来は21:30まで)
※昼の中休み(14:30~17:30)は、夜の時短による売上減少回避のため、休みを返上して営業中

●火曜日 ランチのみ営業
11:30〜14:30 (L.O. 14:00) 
持ち帰り・デリバリーL.O.14:30

●水曜日
定休日

悲報:京都府からの営業時間短縮要請に基づく時短営業再開のお知らせ

もう、このようなお知らせをくり返しご案内することをとても心苦しく思っていますが、どうかご容赦ください。

やっと、本来の営業時間である夜21時30分までお店を開けることができるようになった矢先、再度の行政からの要請が発令されてしまいました。

私どもは、本業のあり方からいっても、国や行政のCOVID-19に対する場当たり的な対応を当初から大枠として認めていません。また、お得意様を追い出し、感染リスクを高め、なおかつ店の品質を下げてしまうことになりかねないGoToキャンペーンや地域共通クーポン券には一切加担しないこと、参画もしないことを以前から表明してきました。

しかしながら、社会の目が「命か、経済か」というようなあり得ない二元論に終始してしまい、この場だけではなく月間1万部発行を誇る「らくなちゅらる通信」等で何を申し上げても、このインフォデミックの大きな流れには逆らえない潮流が生まれています。また、行政からはたびたび営業時間等の監視をするという通達も来ており、ペナルティーを受けて、それが面白おかしく報道されることを好みません。

感染拡大防止は重要なテーマです。しかし、ことの本質とは違うところばかりがフォーカスされていることに遺憾の意を表明しつつも、要請に基づき以下のように営業時間および種類の提供時間を再度短縮させて頂きます。

ご理解のほど、また、短縮中も積極的なご利用をどうぞよろしくお願いいたします。


時間短縮実施期間:2021年4月5日~4月21日

●月・木・金
<ランチタイム>
店内11:30〜14:30 (L.O. 14:00)
持ち帰り・デリバリーL.O. 14:30

<ディナータイム>
店内17:30〜21:00(L.O. 20:30) ※酒類の提供は 20:30まで
持ち帰り・デリバリーL.O. 20:30

●土・日・祝日
店内11:30〜21:00(L.O. 20:30) ※酒類の提供は 20:30まで
持ち帰り・デリバリーL.O. 20:30

※夜の営業は行政からの要請につき、時間短縮中(本来は21:30まで)
※昼の中休み(14:30~17:30)は、夜の時短による売上減少回避のため、休みを返上して営業中(土・日・祝日のみ)

●火曜日
11:30〜14:30 (L.O. 14:00)
持ち帰り・デリバリーL.O.14:30

●定休日:水曜日

緊急事態宣言延長に伴う一時休業と、1周年記念のお知らせ

いつもプレマルシェ・オルタナティブ・ダイナーをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

2021年2月8日(月)〜12日(金)まで、緊急事態宣言の延長に伴い、これ以上の感染拡大を食い止めるために、店舗の営業を一時休業させていただきます。

また、2月1日(月)〜7日(日)まで、密をさける状態での1周年記念キャンペーンを行います。

・テイクアウトのみ冷凍ピザ(9種類)を2割引き
・その他テイクアウトのみ1割引き

この機会にぜひお越しくださいませ。

なお、店舗営業の再開は2月13日(土) 11:30〜となります。
(緊急事態宣言延長の要請に従い、営業時間は短縮を継続しますので、営業は20:00まで、酒類の提供は19:00までとなりますので、ご了承ください。)

今後ともよろしくお願いいたします。

営業時間短縮及び中休み廃止:緊急事態宣言の発令に伴うお知らせ

連日、このようなお知らせばかりで申し訳ございません。

弊店では、トラブルを巻き起こし、持続可能とはいえないGoToトラベルや地域共通クーポン券への意思をもった参画辞退や、昨年春先からの政府の要請よりもずっと前から、自然食流通の経験を生かし、過去のパンデミック対応からも知見を得て、世間に先駆けて感染予防対策や医療機関支援の各施策を実施してきました。とくに、スーパーフードや薬膳素材を多用し、食品添加物を使わないで手作りする一般の外食産業の効率主義と相容れないメニューは、お客様の免疫力を高めるひとつの提案となるよう、努力してまいりました。

しかしながら、本日1月13日、京都府にも非常事態宣言が発令され、明日からさらなる時間短縮の要請が行われることとなりました。諸々、行政からの指示が場当たり的かつ後手後手であり、また一貫性がない状態ではありますが、要請には従う方針で、明日14日より、夜は20時の営業終了(詳細は下記)を実施いたします。

同時に、夜の営業自粛要請期間内は、昼さがりの中休み時間(14時30分〜17時30分)をとりやめ、少しでもテイクアウト、デリバリーや少人数飲食で安全にお食事をしていただける皆さまをお迎えし、雇用を維持・確保し、経営的にもこの難局を乗り切る所存です。

どうか、積極的なご利用、ご支援をよろしくお願いいたします。

緊急事態宣言中の営業時間(1月13日発令の京都府要請に基づく)※全日、種類の提供は19時00分まで

土曜日11時30分~20時00分(昼の中休みなし 店内L.O.19時30分 持ち帰り・デリバリーL.O.20時00分)
日曜日11時30分~20時00分(昼の中休みなし 店内L.O.19時30分 持ち帰り・デリバリーL.O.20時00分)
月曜日11時30分~20時00分(昼の中休みなし 店内L.O.19時30分 持ち帰り・デリバリーL.O.20時00分)
火曜日11時30分~14時30分(店内L.O.14時00分 持ち帰り・デリバリーL.O.14時30分) 夜休業
水曜日定休日
木曜日11時30分~20時00分(昼の中休みなし 店内L.O.19時30分 持ち帰り・デリバリーL.O.20時00分)
金曜日11時30分~20時00分(昼の中休みなし 店内L.O.19時30分 持ち帰り・デリバリーL.O.20時00分)

延長:京都府の営業時間短縮自粛要請について

改めて、京都府から以下の自粛要請が2月7日まで延長されると発表がありました。

つきましては、弊店でも以下の時間短縮営業を継続いたしますので、ご理解ご協力をお願いします。

ご承知のように、弊店では昨年3月から、世間に先駆け座席の大幅な間引きや飛沫防止フィルムでの座席仕切り設置、強力な換気、各種抗ウイルス機器の多数設置、科学的に有効な消毒実施などを実践してまいりました。

営業中は安心してご来店いただきたいこと、また、テイクアウトのご利用の積極的にお願いしたく、どうぞよろしくお願いいたします。

京都府では、2020年12月17日、以下の協力要請を発表しました。

令和2年12月21日から令和3年1月11日の「酒類を提供しているレストラン」の営業時間を、午前5時から、午後21時までとすること。

弊店は、この要請の対象と一致しますので、当該の期間につき、営業時間を短縮させて頂きます。

土曜日11時30分~14時30分, 17時30分~21時00分(本則21時30分)
日曜日11時30分~14時30分, 17時30分~21時30分(本則21時30分)
月曜日11時30分~14時30分, 17時30分~21時30分(本則21時30分)
火曜日11時30分~14時30分
水曜日定休日
木曜日11時30分~14時30分, 17時30分~21時30分(本則21時30分)
金曜日11時30分~14時30分, 17時30分~21時30分(本則21時30分)

これに伴い、夜の営業のラストオーダーは20時30分(本則21時00分)となりますこと、ご了承ください。

京都府の営業時間短縮自粛要請について

京都府では、2020年12月17日、以下の協力要請を発表しました。

令和2年12月21日から令和3年1月11日の「酒類を提供しているレストラン」の営業時間を、午前5時から、午後21時までとすること。

弊店は、この要請の対象と一致しますので、当該の期間につき、営業時間を短縮させて頂きます。

土曜日11時30分~14時30分, 17時30分~21時00分(本則21時30分)
日曜日11時30分~14時30分, 17時30分~21時30分(本則21時30分)
月曜日11時30分~14時30分, 17時30分~21時30分(本則21時30分)
火曜日11時30分~14時30分
水曜日定休日
木曜日11時30分~14時30分, 17時30分~21時30分(本則21時30分)
金曜日11時30分~14時30分, 17時30分~21時30分(本則21時30分)

これに伴い、夜の営業のラストオーダーは20時30分(本則21時00分)となりますこと、ご了承ください。

表彰していただきました

お久しぶりの中川信男です。

まだまだ飲食店としては半人前のプレマルシェ・オルタナティブ・ダイナーですが、本日のうちうちの望年会で、感謝状をスタッフの皆さんから頂きました!

いろんな背景のある人がいろいろな思いで働いている店ですが、私が伝えたい、たった一つの大事なことは、お客様の人生への共感、ただその一点です。

いろいろな方が、いろいろな動機で弊店に来ていただくわけですが、食べ物にはいろいろあれど、命の一食を私たちのところで召し上がっていただくことは特別なことだと思っています。

嬉しい日も、悲しい日、寂しい日、辛い日、体調の良くないとき、絶好調のとき、喜びたいとき、分け合いたいとき、一人でいたいとき・・・

人が一生に食べる食事は約9万回。その1回になることは、とても光栄なことだと思います。ほんとうは、ただでもいいと思うのですが、経営は持続可能であってこそという摂理もあって、お代はいただいています。

その1回が、あなたの人生にとって価値ある体験になること。これを目指して、スタッフ一同がんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

拡大のため移転

プレマルシェ・ピッツェリア&オルタナティブ・ジャンクは盛況のうちに北山店を閉店いたしました。

1月より、堀川三条西入ル北側4軒目にて拡大リニューアルオープンいたします。

詳しい状況は、こちらのページにてご案内いたしますので、フォローをお願いいたします。

オーナー 中川信男

Premarche Pizzeria & Alternative Junk has successfully closed the Kitayama store.

From January, We’ll re-open at Horikawa Sanjo near the premarche gelatelia kyoto main store.

The detailed situation will be announced on this page, so please follow up.

Owner Nobuo Nakagawa

営業再開のお知らせ

おかげさまで料理長は本日16日、無事退院いたしました。ご心配をおかけして申し訳ございません。

つきましては、体調に万全を期すため、予定通り7月19日金曜日 11時30分より通常通り営業させていただきます。

どうぞ、これからもプレマルシェをよろしくお願いいたします。