悲報:京都府からの営業時間短縮要請に基づく時短営業再開のお知らせ

もう、このようなお知らせをくり返しご案内することをとても心苦しく思っていますが、どうかご容赦ください。

やっと、本来の営業時間である夜21時30分までお店を開けることができるようになった矢先、再度の行政からの要請が発令されてしまいました。

私どもは、本業のあり方からいっても、国や行政のCOVID-19に対する場当たり的な対応を当初から大枠として認めていません。また、お得意様を追い出し、感染リスクを高め、なおかつ店の品質を下げてしまうことになりかねないGoToキャンペーンや地域共通クーポン券には一切加担しないこと、参画もしないことを以前から表明してきました。

しかしながら、社会の目が「命か、経済か」というようなあり得ない二元論に終始してしまい、この場だけではなく月間1万部発行を誇る「らくなちゅらる通信」等で何を申し上げても、このインフォデミックの大きな流れには逆らえない潮流が生まれています。また、行政からはたびたび営業時間等の監視をするという通達も来ており、ペナルティーを受けて、それが面白おかしく報道されることを好みません。

感染拡大防止は重要なテーマです。しかし、ことの本質とは違うところばかりがフォーカスされていることに遺憾の意を表明しつつも、要請に基づき以下のように営業時間および種類の提供時間を再度短縮させて頂きます。

ご理解のほど、また、短縮中も積極的なご利用をどうぞよろしくお願いいたします。


時間短縮実施期間:2021年4月5日~4月21日

●月・木・金
<ランチタイム>
店内11:30〜14:30 (L.O. 14:00)
持ち帰り・デリバリーL.O. 14:30

<ディナータイム>
店内17:30〜21:00(L.O. 20:30) ※酒類の提供は 20:30まで
持ち帰り・デリバリーL.O. 20:30

●土・日・祝日
店内11:30〜21:00(L.O. 20:30) ※酒類の提供は 20:30まで
持ち帰り・デリバリーL.O. 20:30

※夜の営業は行政からの要請につき、時間短縮中(本来は21:30まで)
※昼の中休み(14:30~17:30)は、夜の時短による売上減少回避のため、休みを返上して営業中(土・日・祝日のみ)

●火曜日
11:30〜14:30 (L.O. 14:00)
持ち帰り・デリバリーL.O.14:30

●定休日:水曜日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中